一眼レフカメラの使い方入門

一眼レフカメラのストラップ

一眼レフを首から下げて歩きたい時には、ストラップを買う必要があります。

 

家電量販店でも数多くのストラップが売られているので、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

自分が所有しているカメラにピッタリかどうか確かめてみる為にも、カメラも持っていくといいでしょう。

 

お店の中には試着できるところもあるので、そのようなところで買う場合は、店員さんに声をかけると自分が持っているカメラに実際に付けて確かめさせてくれます。

 

ですが、世間で販売されているストラップは、どれもあんまり違いがないようになってしまっています。

 

人とはちょっと変わったものを付けたい場合は、ハンドメイドやオーダーメイド商品もお勧めです。

 

メーカーから売り出されているものとは別の物を買う場合は、強度や加工がきちっとしているかもよく見る必要があるでしょう。

 

取り分け、バッグに収納せずに肩や首から下げて歩くつもりならば、ストラップが切れてしまうと一眼レフが落ちてしまうことになります。

 

さらに、タイプによっては一眼レフに取りつける時に二重リングと呼ばれる部品が必要になることもあります。

 

スタンダードなレザーの他に、麻も人気があるので、お気に入りのものを見つけましょう。

 

長さもそれぞれ違いますが太さも商品によっていろいろで、女性の方には細いタイプが人気です。

 

太いタイプのストラップの方が強度があるので、重量感がある一眼レフを使用している場合はあんまり細いものを選ばない方がいいでしょう。

 

重い一眼レフに、細いストラップを使ってしまうと切れやすいだけでなく、肩にくいこんで痛くなるでしょう。

 

使われている素材によっては、長い期間使用することで伸びてしまうものもあるので、それを考んがえた上で長さを決めましょう。

一眼レフカメラのストラップ関連エントリー


Copyright (C) 2010 一眼レフカメラの使い方入門 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

一眼レフカメラのストラップ

一眼レフカメラでワンランク上の写真を撮ろう!