一眼レフカメラの使い方入門

一眼レフの選び方

初めて一眼レフを買おうと思って家電量販店を訪れても、相当な種類がありどれにしようか悩んでしまうと思います。

 

価格が違うだけではなく、それぞれのカメラの機能も違っています。

 

いい加減に選んでしまうと、少しカメラに詳しくなった時に「違うものを買っておけばよかった」ということになってしまうこともあるので、最初に一眼レフを買う時には十分に数多くの商品を比べて、間違いなく欲しいものを選ぶようにしましょう。

 

選び方の基準として、実際にそのカメラを買って持ち歩いていつ時をイメージしてみるのが判断しやすいでしょう。

 

どれほどデザインが好きになっても、大きくて重くて持ち運びが難しいものは女性には適していません。

 

せっかく買ったのにほとんど使わないという方の多くは、大きくて重いカメラの持ち運びが厄介だという理由が多いので、画質に特別にこだわらなければ、使用が楽なものにポイントを置いて選びましょう。

 

外見だけで決めてしまわないで、一回手に持って実際にシャッターを切る動作をしてみると確かめ易いです。

 

また、ファインダーの映り加減も一眼レフによって全然異なります。

 

見やすいものもあれば、光が反射したりして見にくいものもあるので、きちっと覗いて確認することが大事です。

 

ビギナーに合ったものがどれなのか分からない時は、店員さんに尋ねてみると親切に教えてもらえます。

 

その時も、何を主に写したいのかを伝えると、店員さんもお勧めするカメラが違ってくるので、撮りたいものをハッキリさせて具体的に説明した方がいいでしょう。

一眼レフの選び方関連エントリー


Copyright (C) 2010 一眼レフカメラの使い方入門 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

一眼レフの選び方

一眼レフカメラでワンランク上の写真を撮ろう!