一眼レフカメラの使い方入門

一眼レフの レンタル

いつかは一眼レフを買いたいと思っていたら急に必要になってしまったとか、一日だけの旅行に高性能のカメラを持って行きたいけど買うほどではないという時には、レンタルを活用してみてはいかがでしょうか?

 

一眼レフは安いものでも5万円はするので、購入するのを決めかねている人も多いと思います。

 

日常的に使用するのでなければ、必要な時だけレンタルしてみましょう。

 

一日あたりのレンタル料は、どこで借りるのか、どのモデル・セットをレンタルするのかによってかなり変わるので、いくらとは断定できませんが、概ね1泊2日で一万円もあれば足りるでしょう。

 

もっとも安いのは0泊1日ですが、借りに行って使って戻しに行くとなると、撮影場所から近いレンタルショップを探さなければいけません。

 

時間がオーバーしてしまうと、延滞料が加算されてしまうので気を付けましょう。

 

一眼レフ本体とは別にバッテリー・三脚のレンタル、記録メディアの販売をしているところも多いので、必要だと思うものがあれば一緒に借りましょう。

 

レンタルショップによっては、代金だけでなく保証金を払わなければいけないところもあります。

 

これは一眼レフ返却時に返してもらえますが、カメラを借りに行った日に、考えていたより保証金が高額でレンタルできなかったということのないように、前もって確かめておいた方がいいでしょう。

 

近所に一眼レフのレンタルショップがなくて、撮影予定日まである程度時間がある時には、インターネットでも借りることが出来ます。

 

返却も、ほとんどの場合は返却用の伝票が付属してくるので業者に預けるだけです。

一眼レフの レンタル関連エントリー


Copyright (C) 2010 一眼レフカメラの使い方入門 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

一眼レフの レンタル

一眼レフカメラでワンランク上の写真を撮ろう!